<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いわきです。

いわきに戻ってます。

余震が多いことと言ったら・・・・(^_^;
これから台風が近づいて、大雨が予想されてますが、余震で地盤がゆるんでるところなど心配です。

一体、いつまで続くのやら。市内各地で温泉がわき出ているところがあるそうで、普段なら、何だか喜ばしい話ですが(温泉好き私には特に)今、こうして毎日余震におびえている生活をしていると
いわきの下では一体何が??と心配です。

今朝は小雨。
今日は何をして過ごそうかな?
[PR]
by totoronomeimama | 2011-05-28 09:16

ガンバっぺ(^_^)☆

今朝も畑の雑草取りを一時間ほどして、帰宅。
園はアパートから車で約10分のところにありますが、その存在はあまり知られてない?感じ。
アパート周辺のおばちゃんやおじちゃんによく、「どこの保育園に行ってるの?」と聞かれるが、園の名を名のっても、知る人なし(^_^;)無認可だから?

今日は、「かしわもちパーティー」ということで、幸永ワクワクして出かけました。
お椀と空のお弁当箱持って。
園で餅つきをして、柏餅の他いろいろ作ってもらって食べるらしい。
だから、今日のお弁当はナシ。朝はちょっと楽でした(^-^)

幸永,園にだいぶ慣れたようで、「5時までいたい!」とリクエストがあったので、今日は初めての5時帰り。
おかげで私は何をしてよいか分からなくなりました(。-_-。)


実は、午前中だけのパート募集あって、ダメだろうなと思いながらも電話してみたけど、やっぱりNOでした。
いつまで出来るか分からないですけど避難民なので、憐れんで仕事くれるかな〜と思いましたが、そんなに甘くはなかった(-。-;
ついでに、就学前のお子さんがいるのもNGでした(⌒-⌒; )
今度開店するコインランドリーの店員さん。


何かやってないと、頭が変になる( ̄ー ̄)
それでなくとも、震災と原発の事で何となく気持ちがヽ(´o`;


体を鍛えないとね!先ずは。体が相当鈍ってます(-。-;
負けてられないわ!(先日会った地元のトモダチも言ってた。「負けてランねぇ!」)

がんばっぺ!!
[PR]
by totoronomeimama | 2011-05-25 16:28

親子で農作業。

夏日から急降下(-。-;寒い寒い。昨日は押入れから毛布と掛布団を引っ張り出して寝ました(。-_-。)


週末はいわきに帰る生活してます。
芽生の訓練に合わせて帰ってます。平日自主訓練できないので、出来る限りやってあげよう、と。

芽生、今年度から四年生。成長期で、グングン背が伸びてます。
背が伸びると、脊柱側弯が進みやすかったり股関節が不安定になったりいろいろ不具合が出てくるんです。だから、本当は毎日訓練をしないと、あっという間に背中が丸くなっちゃう。

PTのA先生も、「今はお母さんがついていて欲しい時期なんだよね…」
と、心配気味。
なので、平日はこっち(千葉)で幸永を保育園に行かせて、木曜日園が終わり次第いわきに向かい明日の訓練に備える。
もちろん土,日自宅で自主訓練をして、明日の保育園に合わせて千葉に帰る、という生活です。

行ったり来たりで大変…といえば、大変かな?世間一般から見たらそう思われるかも。
でもいろいろ悩んでコレが我が家にとってのベストな選択だと思いました。

保育園は自然いっぱいで、毎日のびのびと遊び、いろいろ学んできます。
母さんは毎日、泥だらけになった服のお洗濯(⌒-⌒; )
幸永が帰ると狭いアパートのお風呂は洗濯場に化します。

昨日も、帰ってきて靴を脱ぐと靴下が真っ黒!
「早く靴下脱ぎなさい!」
そこで、私も気がつく。私の靴下もまっくろ。
そうか。畑やってきたんだった(⌒-⌒; )
長靴履いて行ったけど、結構な農作業。知らぬ間に靴下がこんなに汚れてるとは( ̄ー ̄)


「さすがは福島、幸永くん土いじりが得意なようで、今日も喜んで畑で遊んでましたよ」

月例会の時、先生が他のお母さん方に幸永のことを紹介するときこんなこと言ってましたが、とんでもございません(⌒-⌒; )
畑で遊んだことなんてほとんどないし、虫も嫌いだし。
そんな幸永が毎日泥だらけで帰ってくると、何か嬉しい気分です(洗濯は大変だけど)

母さんも畑係を選んだばかりにしょっちゅう呼ばれるし(⌒-⌒; )
週に二回は農作業。昨日はスイカの苗を植えるのに、あるパパさんが耕運機で耕した後に藁を敷いて、糠をまいて、その上に土を被せて。
キュウリやトマト、エダマメの支柱を建てたり、ネットを張ったり。
お母さんが農作業の間、まだ就園してない下のお子ちゃまたちは広い畑で裸足なって遊んでます。
手も足もまっくろ(^_^;)


本当は、地元福島でこんな活動が出来たら、どんなによいか。
自然を満喫するのが、東北でなく関東だなんて。

自己負担だし、芽生のこともあるのでこの生活は一学期をメドに終わらせなきゃな、と思っています。
…というか経済的に続きません、無理です。
東電にアパート代やら、高速代やら請求してやりたいわ!(♯`∧´)(♯`∧´)
[PR]
by totoronomeimama | 2011-05-24 06:55

便利すぎちゃダメだよね。

幸永下園時間が1:30。
帰宅後は疲れてお昼寝。
起きると、テレビを見たり、近くの公園へ遊びにいったりして過ごしてます。

でも、昨日は雨。
ずっとテレビを見せておくのも悪いので、何かしないと!と思いたち、考えたのが
新聞紙を丸めて、洗濯カゴに投げ入れるゲーム遊び。

早速、新聞紙を丸める。
義母が瀬戸物をひとつひとつくるんでくれた新聞紙、残ってたっけ…と
見つけて広げる。

ふと見ると、「アクアマリン20万匹ほぼ全滅」の見出し。
震災後まだ二週間後の日付だった。
あの頃は新聞を読む気にならなかった。

アクアマリンの魚たち全滅というニュースはどこからか耳に入ってたけど、聞きたくなくてそれ以上の情報はシャットアウトしてた。

だから、昨晩の新聞は震災後、初めてまともに見たものでした。


ホントに毎週、通ってたところだったんで。あんなになってしまうなんて…。
環境水族館として、他にはない展示がたくさんあって毎回幸永と新しい発見をしたり、癒されたり、
素晴らしい場所でした。何回行っても飽きることなかった。


毎回幸永と一緒なので、じっくりゆっくり見ることはできなかったけど、
環境汚染や温暖化、などを取り上げて資料を展示してあったので、興味があり見ていました。

人間が変えてしまった環境のおかげで絶滅危惧種がこんなにもいるんだ、と初めて知りました。

地球が生まれたのが1月1日だとすると、人間誕生は12月31日なんだそうな。
その間に、いくつもの生命が生まれ繁栄して絶滅を繰り返した。
あんなに体が巨大な恐竜たちは生きるのにハンデを背負った、といっても数億年の生きた証しがあり、
人間より遥かに長い。

でも、人間は僅か、地球の歴史から見たらほんのちょっとの間に環境を変えてしまった。
便利さを追求した結果、自分たちの命さえ危うい時代になってしまった。


いくら頭が良くたって、頭脳が発達してたって、自然の力には勝てない。
[PR]
by totoronomeimama | 2011-05-12 06:44

新しい生活

今日で震災から二ヶ月。
まさかないとは思いますが、一ヶ月前の様な大きな余震。
ないことを祈るばかりです。

今朝は雨ふり。前線の影響で局地的に激しく降るところも。
被災地が心配。地盤緩んでるから。



母子ともに避難生活続いてます。
でも、今までと違います。
大きな決断をしました。
芽生は、いわきに戻しました( ; ; )
今週から、幸永と2人アパート暮し。

芽生と離れ離れになるのは勇気がいりましたが、
転校や転院を考えると、なかなか決断できなかったです。
担任の先生方も、芽生の登校を心待ちにしていてくださった。
今回は、パパや両家の祖父母、兄に頼ろう、と決意しました。
学校の先生方、療護園のスタッフの方々も芽生のことをよく知ってくれてるし、
それが私にとっての安心材料でした。


そして、今週から幸永と私だけの避難生活が始まったわけです。
いつもなら、芽生のお世話に走り回る私…。
急に、やることが減って何だか変な気分でした。

でもその分、幸永に費やしてあげられるようになりました。
今まで芽生のことで忙しくて、見てあげてるようで、実は見てあげられてなかった。
そう実感してます。

朝、大きな声を張り上げて「顔洗いなさい!」「ご飯食べちゃいなさい!」「着替えなさい!」
「歯を磨きなさい!」と何度言ってもなかなかできなかったことも、大声出さなくても、そばで見ていればちゃんとやるんです。

こちらに来てから通い始めた保育園。利根川沿いにある、自然豊かな園です。
友達のミミに紹介してもらった無認可の保育園ですが、先生方はみんな一生懸命。
恥ずかしいですが、親である私よりも子供のことを考えてくれているようです。

昨日、月に一度の「月例会」というものに初めて出席しました。
驚いたのはお母さん方の出席率の高いこと!
園長先生が忙しい合間をぬって少しの時間来てくださったのですが、
今時期の園児の問題提起などをして、お母さん方は一生懸命先生の話に耳をかたむけていました。
私も興味深く、話を聞きました。

「保育園は子供を預かるところじゃないのよ、一緒に子育てしていくところ」
このことばが大きく私の胸に響きました。
今まで、そんなこと考えたことなかったので。
とりあえず、幸永を預かって欲しかった。自分の時間がほしかった。

幸いにこの保育園は、お母さん方全員何かの係りにつかなくてはいけない、など園とは密着型みたいななで、これを機に幸永と向き合う時間を過ごそうと思います。

ちなみに私は畑係になりました(^o^)明日は早速、芋の苗植えです。(雨の予報ですけど。)
[PR]
by totoronomeimama | 2011-05-11 07:16


育児のこと 障がい者福祉のこと 障がい児をもつ家族のこと


by totoronomeimama

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

ライフログ


となりのトトロ


おもひでぽろぽろ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧